家族葬を考える⑦ 家族葬の費用について その3

今回は家族葬の費用の具体例です。平成18年に当社を利用されたK様の例です。会葬者
(家族葬ですから勿論親族)が15名ほどの家族葬で、白木祭壇を選ばれました。

状況説明…会葬者15名で料理、返礼品はなし

セット料金(5尺白木祭壇セット・式場使用料込み)  …¥250,000
祭壇上生花                         …¥10,500
供花(洋花) 一対                     …¥31,500
火葬料(さいたま市大宮聖苑)              …¥7,000
骨壷(白切立)                 …¥16,800
霊柩車(洋型車)                …¥31,500
マイクロバス                  …¥35,700
寝台搬送料                  …¥19,530
その他(火葬場控室料、寸志など)    …¥16,600
打ち合わせ以後の追加料金         …なし
お布施                     …? (ここだけはわかりません)

以上を合計するとお布施以外で¥419,130となります。高いとお思いになるか安いとお思いになるかはこれを読まれた方のご判断にお任せしますが、当社の施行ではこのくらいの総費用でした。個人が特定されてしまっては困りますので、写真は載せられませんが、きちんとした良いご葬儀が施行出来たと思っています。当社の場合は、無駄や無理のない範囲でどこまでできるかが家族葬の場合は特に大切だと思っています。料理、返礼品、お布施を除いて¥500,000以内というのが一つのラインでしょうか。

宣伝 家族葬のご相談はメモリアルホール柳崎会館
画像

この記事へのコメント