家族葬を考える パートⅢ⑤ 葬祭業にはお休みはありません 

パートⅢでは雑多なテーマを取り上げております。家族葬についての基本的なことが知りたいという方は申し訳ありませんが、パートⅠからの記事を参照していただけると助かります。

平成24年が始まりました。本年も真面目に仕事に取り組みたいと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。お正月は葬祭関係の業者にとっても少しゆっくりできる期間です。三が日はお休みという火葬場が多いため、お通夜やお葬式は原則的に行われないからです。ところが、仕事の依頼に関してはそれは当てはまりません。葬祭業の宿命でもあるのですが、年中無休24時間いつ仕事の依頼があるかわかりません。昨年、一昨年と大晦日から元日にかけてお仕事の依頼をいただきましたので、2度あることは3度あるといわんばかりに、昨年の大晦日にもお仕事の依頼をいただきました。あと1時間で新年を迎えるという時に1本の電話。というわけで、今年は仕事をしながら新年を迎えました。大晦日から元旦にかけて打ち合わせと準備をさせていただきましたが、ほとんどの業者がお休みの中、搬送をしてくれた寝台搬送業者さん、元旦からお花を届けてくれたお花屋さんには感謝、感謝です。関係業者の皆様のお力をお借りして本年も頑張りたいと思います。

PR メモリアルホール柳崎会館はJR東浦和駅徒歩約8分。川口市の方、さいたま市の方で東浦和駅近辺で葬祭場をお探しのかたに最適です。TEL048-261-2255 事前相談、見学もできます。

画像


この記事へのコメント