家族葬を考える

アクセスカウンタ

zoom RSS 家族葬を考える パートUJ 50%越え

<<   作成日時 : 2010/11/02 16:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

当社ではご葬儀全体に占める家族葬の割合がついに50%を超えました。実際、他の業者さんも同様な傾向にあるようです。つまり、今や、世の中で行われているご葬儀の半数以上は遺族、親族しか参列しないご葬儀だということになります。正直に申し上げて、ご葬儀の小規模化によって葬儀社は当然ながら、関連業者にとっても厳しい時代となります。ある大手の互助会さんは、「本当に家族葬でよいのですか?」という文言をチラシに掲載しました。前から何度も書きましたが、人間の一生の最後のセレモニーであるご葬儀を安易に考えてはいけませんが、昨今の経済事情、高齢化など家族葬が増える必要かつ十分な条件があるのもまた事実です。私たちのような小さな会社では大きな流れには逆らえません。小さくても温かい、会葬者が少なくても寂しくない、大金をかけなくても良心的な内容で施行する。そんな葬儀社が求められています。

宣伝…メモリアルホール柳崎会館はそんな葬儀社になれるよう日々努力しております。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
家族葬を考える パートUJ 50%越え 家族葬を考える/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる